前夜

ビールをいつも通りに注入し、 白ワインもスピリッツァーながら流し込み、 あえて この状態からリハーサル(笑) 張り替えたギターの弦は程良い感じ(^^; さて、明日の追悼LIIVE、ユルリと顔晴ります♪ 5/20(土) 幡ヶ谷LIVE BAR「Wai」 ・charge \500(ドリンク別) ・食べ物持ち込みOK…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

映画とLIVE

渋谷にて映画を観て来ました。 足を投げ出して観賞した作品は… 高田渡「まるでいつもの夜みたいに」 2005年3月27日、東京でのラストライヴを収めたドキュメンタリーです。図らずしも、「ラスト」になってしまったというべきですかね…このライブのあと、北海道ツアー中の同年4月4日に倒れた高田渡さんは、その12日後、5…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

かーさんへ

長く、哀しく、それでいて愛しく、短いゴールデンウィークが終わりました。 4月22日、義母が永眠しました。 自分の事よりも誰かの心配をし、周りをパーッと明るくする本当に素敵な義母でした。だからこそ、これ以上僕らに迷惑をかけまいと、入院したと思ったらすぐに旅立ったのでしょうか…全く最後まで優し過ぎますよ。 花が大好きだった…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

春ですね

東京に遅れること数日でしょうか… 遂に我が家の周りも桜満開となりました! なぜ日本人はこうも桜を愛でるのでしょうね(^^; 「桜の樹の下には屍体が眠っている」と書いたのは梶井基次郎だったでしょうか…あの完璧なフォルムの影にある妄想的な闇…あんだけ美しいんだもん、そんな妄想のひとつでも溢しながら、今年度も顔晴りまっしょい! 東…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

THE ベス島(BEST)

ああっ…駄洒落から入ってしまった…( ´△`) しかし!初めての屋久島訪問は、それほど衝撃的かつ楽しい体験に満ち溢れてました♪ 港から降り立った瞬間、「ここはジェラシックパークか?」と自らボケてしまうその島の佇まい… レンタカーで島を反時計回りにドライブしたんですが、その場所ごとに本当に表情が変わる島なんです! 東シ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

一村さんに触れる

稼業のおかげで、人生初の奄美大島上陸!ありがたいことです。そして念願だった「田中一村美術館」訪問を実現することが出来ました! 50歳にして奄美大島に移住し、清貧な暮らしの中ひたすら「己の表現したい絵は何か」を問うた日々… 遂に、生前その魂が陽の目に当たることはなかったけれど、今こうして一村さんの絵に触れて荒ぶる僕が確か…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more