すぴりっつのある風景

アクセスカウンタ

zoom RSS アオギリと一雄の話

<<   作成日時 : 2013/12/10 21:38   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 2

大分に行って来ました。
稼業とは別にふたつの用事を成し遂げるためです。

ひとつは「(株)ミューズの里」が初挑戦した映画「アオギリにたくして」を観劇するために☆

「ミューズの里」代表の里さんとプロデューサー茂兄に出会ったのは、その名も「アオギリにたくして」という音楽イベントに参加したのがきっかけでして(^.^)もう数年来のお付き合いをさせていただいてます。

それにしても縁(えにし)とは不思議なもので、映画「アオギリにたくして」の監督である中村柊斗さんは、我が稼業先で講師を務めていたこともあるんです!それが更になんと里さんのお兄さまだったとは…知った時は本当にビックリでした。

それがまた縁を呼び、ウチの菊嫁も実はこの映画にエキストラ出演させていただいてます(笑)

いやあ…泣きました(T_T)そして考えさせられました。一度はクランクアップしたものを約9割撮り直したそうです。資金的にも精神的にも大変な苦労があったと思います。実在した方の壮絶なまでの生き様を映画という形にするには、それだけ壮絶な覚悟が必要だったのでしょう。妥協なき産物が全国…いや、全世界規模で上映されることを願って止みません!!実際、来年以降翻訳バージョンにも挑むそうです!底知れぬ熱意と揺るぎない想いに心から敬服します!!
画像



そしてもうひとつの大事な用事とは…

実はボク、かれこれ25年程前に大分県日出町にあるハーモニーランドにて、ショーョーダンサーとして出演していました(^_^;)
そこで一つ年上の、生涯の友と呼べる人間に出会うことが出来たんです!
毎日仕事を終えると、リハーサル室でボクがダンスのためのストレッチやステップを教え、彼からはパントマイムの基礎やジャグリング(大道芸)を教えてもらう。そして別府の街中に繰り出して夜明け近くまで大いに飲んで語る(^_^;)
毎晩よくあんなに出来たのはやっぱり若かったからかなあ( ̄▽ ̄;)ボクが大分を離れてからはなかなか会えなくはなったけど、約四半世紀…このエニシはこれまでもこれからも変わらず、あいつは奥さんと一人娘に囲まれながら楽しく幸せに暮らし、いずれは住んでいる湯布院を牛耳る男になるんだろうなぁ〜なんて思ってました。


が…


つい1ヶ月ちょっと前の10/30、訃報が届きました。
その生涯の友、大谷一雄が旅立ったという知らせでした。
享年47歳…

もうひとつの大事な用事とは、彼の遺影と対面する事でした。アイツと出会った時から既に傍らにいた嫁の牧姉と、前に会った時は入学式のランドセルを楽しみにしていた可愛い女の子…今は立派な中学2年生の娘真央佳とオレ、3人で遺影の前で…というか横目に話をしました。
牧姉、笑いながら話をするもんで、ボクもそれに応えてバカ話。真央佳には刺激の強い話はおいおい聞かせていこうか…
帰り際、肩を叩き合いながらボクは牧姉に一番言いたくなかった「がんばって」としか言えなかった。こんなに牧姉は顔晴ってるのに…ゴメンな牧姉…まだまだだよオレm(__)m

突然主を亡くした家族、志半ばで命途絶えた者の無念さ…想像できません。

大谷家に別れを告げ、上映会の行われた竹田市に向かう車の中で、ぐるぐるぐるぐるいろんな事が頭をよぎりました。
映画鑑賞の後、心友・大谷一雄に捧げた歌を披露させてもらうことが出来ました。突然の無茶なお願いを受け入れて下さった里さん&茂兄、主催関係者の方々、そして耳を傾けてくださったお客様に心から感謝申し上げますm(__)m
でも…
やっぱりぐるぐるぐるぐるぐるぐるいろんな事が頭をよぎり、ちっともうまくいかなかったよ一雄( ̄▽ ̄;)ホントにまだまだだな〜オレは。

だからその歌「まあだだよ」の歌詞だけ、掲げさせてくださいm(__)m


*******


出会ってもう
どん位経った?
四半世紀くらいか…
それにしても
早過ぎないか?

お前はもう
歳もとらず シワも増えずハゲもせず
今度会う時ゃ
俺が年上か?

もういいかい?
まあだだよ
まだまだ 生きてく
冗談みたいに
星になった お前の分



あれほど自慢の娘を
どこぞの馬の骨に
捕られるのは
見たくなかったか?

だけど
自慢の女房には
いい迷惑だぞ
嫁がせた後
お前がいない…


もういいかい?
まあだだよ
まだまだ 生きてく
冗談みたいに
星になった お前の分


老後の楽しみを
よくも減らしてくれたな

愚痴や自慢話を
洗いざらい
呆れるくらい
イヤになるくらい…


語りたかった!
聞きたかった!
笑いながら 呑みながら…

もういいかい?
まあだだよ
まだまだ 生きてく
冗談みたいに
星になった お前の分


*******

2013年12月9日、忘れ難き大分の1日になりました。
画像






月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
夜中に泣いてしもたわ……。
そんなふうに思える人と出会えたことが、自分の人生の宝やな。
私にとって、おみちゃんと出会えたことは人生の宝やで♪(^_^)v
がんちゃん
2013/12/11 00:48
>がんちゃん
どうもありがとうm(__)m
こちらこそ、がんちゃんとげんき親子と出会えたのは素晴らしい宝物だよ!今後ともヨロシク(^з^)-☆
OMI
2013/12/12 00:15

コメントする help

ニックネーム
本 文
アオギリと一雄の話 すぴりっつのある風景/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる